2012年04月27日

「町屋ごもん」で着物相談、販売 その2



明日から3日間です。
駐車できます。
着る着物をお探しの方、いっぱいありますよ~!  


Posted by ごもん at 20:44Comments(0)

2012年04月26日

紀美野ゴザdeマーケット 5/3(木)



紀美野ゴザdeマーケットに出店します。やまのうえスタヂオさん主催です。
何を隠そう、私の出身地が紀美野町なのです。
田舎だと思っていましたが、大きな良い道路は出来るは、Iターンや、Uターンなどで田舎の方で暮らしたいという若者が増えてきたようで、海南市よりも何か文化的なかんじです。

スペースがあれば、旦那と私別々で出店する予定ですが、当日までわかりません。
下駄・材料用着物や帯・雑貨などを持って行きますよ~。
のんびりユッタリの、ゆる~い市だそうですので、遊びにいらしてください。  


Posted by ごもん at 18:15Comments(0)

2012年04月21日

サンデーマーケットは中止

明日のサンデーマーケットは悪天候の予報のため、中止に決まりました。







  


Posted by ごもん at 23:47Comments(0)

2012年04月19日

初日・・・雨!

夕方から、静かに雨が降り出しました。
なんか、「ごもん」で販売するときは雨に見舞われるような気が・・・する。
初日からグループのお客様がいらして下さり、賑やかにお気に入りを見つけて頂きました。

日が暮れて、そろそろ終わり頃の「町屋ごもん」。


入って頂くと、二階へ上がっていただきます。

見下ろすと急な階段です。昔の家はみなこんな階段でしたねえ。


上がりきったところに、こんな着物が掛けてます。



東京タワーを織で表した、お召の訪問着。知り合いの方に戴いたものでもちろん非売品。
銀色の糸で東京タワーはピカピカ、夜のビル群がシルエットで浮かんでいます。
どんな時に着ようとしたんだろう?舞台衣装?
タワーが建ったのが昭和33年だから、ほぼ私と同い年。これ着物も縁ががあってウチに来たのね~、なんて思ったりして。

吊るしてる方が派手な感じです、着て帯を締めると、東京タワーとは解らない、着用出来そうな感じなのよね、でもどこ行く?
また、明日もお店開店しますよ。ガンバロ!  


Posted by ごもん at 21:35Comments(0)

2012年04月18日

「町屋ごもん」で着物相談、販売

告知がまたまた遅くなりました。
本業との兼ね合いで、ギリギリまでスケジュールが決められずご迷惑おかけします。

今回は19日~21日、28日~30日。
1時~7時迄
「町屋ごもん」 海南市日方205
問合せ:073ー483-4498


開始時間が遅くなることがあるかもしれませんが、「今日何時からですか~?」って問い合わせてくださいね。

それと、「町屋ごもん」は古くてトイレが使用できません。駐車は、土、日、祝日はできます。

着物相談もお受けします。相談したい着物や帯持って来てくださいね。

着物帯など、¥500~材料にしてもお安いです!

22日サンデーマーケット出店します雨だったら何持っていこ!

  


Posted by ごもん at 21:25Comments(0)

2012年04月14日

山のとんぼ玉工房

海南市の、雨の森に行く少し手前の東側の山の中腹に、とんぼ玉のお店が週末だけ営業しています。
以前は、とんぼ玉作家の礒野昭子さんが使っていた山荘に、磯野さんの相棒のサバヲさんがこれからはご自身の作品を展示販売されます。








とんぼ玉達が、お陽さまを浴びてとても素敵に自己主張していましたよ。
お店の前の、しだれ桜と利休桜(もしかしたら利休梅?)が満開で花びらの吹雪がきれいでした。

お隣はレストラン、「富夢想野」さんです。

また遊びに行きたいですね。
  


Posted by ごもん at 21:46Comments(0)

2012年04月08日

手相

例年のごとく、花見で賑わう頃はフリマもお客さんが来ず、ひま~な「通りゃんせ」でした。
去年も同じこと言ってたよね~と、出店者の面々とおしゃべり三昧。

占いから手相の話になり、なんと6人中3人が生命線と頭脳線が起点から離れていることが分かったのだ。
この2本の線は離れているのは、10人中2人位の確立だと手相の本には書かれていたが、私の周りには割とこの手相の人はは多い。
私もそうだし、娘も、息子の長女、つまり私の孫もそうだ。
「通りゃんせ」のメンバーで、さよさん、トシさんもそうだったので、「あらっ!まっ!」ビックリ大笑い。

芸人さんで手相見の人が、この手相をKY線(空気が読めない自己中)だと言ってました。
確かに、我が道を行くタイプだし、結局は気が大きいと言われるし楽天家なのだろうな~。

にわか仕立ての手相見さんよろしく、出店者さんの手を見ながらあれやこれやと本の受け売りを披露してたが、案外当たっていてこちらの方がビックリする次第。
本格的に勉強しようかしらん。

私の手に、あまり他の人にない線が両の手にある。本にも書いてなくて不思議に思ってたが、最近判明した。
それは、仕事線らしい。一生仕事から離れられず、働き通しに働く羽目になるみたい。
まっ、国民年金も満額ないから、そりゃ働かないと生きて行けんわなあ~、当たってるじゃない。ネッ!

  


Posted by ごもん at 22:01Comments(2)

2012年04月04日

8日「通りゃんせものづくりマーケット」出店





お天気の都合と、仕事の都合で販売するものが変わるかも・・・ですが、
予定ですが、私は、¥500~の中古着物や帯、販売。すこし雑貨類。
主人は、下駄販売します。

小規模ですが、まったりユッタリ、販売よりおしゃべりしに行くマーケットです。
でも行くと、何か作ろうという気になって創作意欲が湧く不思議なマーケットなんです。


「通りゃんせものづくりマーケット」
  出店者大募集中!
  


Posted by ごもん at 21:02Comments(0)

2012年04月01日

動物の虐待



また、ペットのことを少し。

ウチには、外飼いの犬が1匹います。お店の裏手でつないでいます。

今朝のこと、いつものように店に着くと先に犬の散歩に行きますが、小屋が隣の空き地に転がっている。
不思議に思いながら拾って元の場所に置くと、あちこち特に屋根や入口がバキバキに壊れている。
元に置いていた場所には、壊れたきれっぱしが散らばっていた。
それと、血のような跡も点々としていたので、慌てて犬の様子を見ると、顔や胸などに血が付いている。
何があったのか、起こったのか、私の頭の中は理解できなかった。

程なくして情報が入り(詳しくは書けないが)、人間に金属バットでウチの犬が襲われたと言うのだ。
朝3時頃に、凄まじい音と鳴き声がしたらしい。

何ということ!
カーッと怒りでいっぱいになった私は、警察に連絡を入れた。

でも、怪しそうというだけでは、警察は動いてくれないらしい。
状況から見て、明らかにそのようだと分かっても現行犯か、目撃証言がないと手が出せないと言う。

逆恨みを恐れて、証言となると腰が引けてしまうのは解らなくはないが、
そんな人間が近くで居ることが怖くはないのだろうか?

紐でつながれ抵抗もできない犬に、金属バットを振り下ろす人間を、見て見ぬふりをしろと言うのか。

今日関わった人間すべてに、私は失望した。
息子娘でさえ一緒に住んでいないからか、私の気持ちの悪いなんとも言いようのない恐怖感を理解してもらえなかった。

そんな残虐なことを平気でする人間が普通に生活していることを、
そんな人間が近くに住んでいるのに、何もなかったように生活できてる人が居るということを。

私は今日、人間が怖くなった。
  


Posted by ごもん at 22:11Comments(0)